プロフィール

みどぽんた

Author:みどぽんた
優しい主人と5歳の息子(たー)、2歳の娘(へいぼー)と、仲良く暮らしてます。


好きなことや感じたことなど、思いつくままに書いてます。気楽にコメントしていただけるとうれしいです。


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


FC2カウンター


ブロとも申請フォーム


ブログ内検索

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチゴ大福

今日は、中学時代からの大好きな友達の家に遊びに行きました。
その時の手土産にと作ったのがこのイチゴ大福です

 イチゴ大福


このイチゴ大福のレシピは安城のデンパークの体験クッキングで教わったのですが、
とっても簡単なのに、もっちもちでおいしいのです。

今からのイチゴシーズン、ちょこちょこ作る事になりそうです。
スポンサーサイト

おこしもの

相変わらず、ひな祭りネタです。

昨日、幼稚園の親子クッキングがありました。
作るものは{おこしもの}でした。

実は初めて作ったのですが、簡単で、楽しい作業でした。

おこしもの


これは、食べる寸前の砂糖醤油がついてる写真です。

作業中は幼稚園おかかえカメラマンがいるので
なかなか写真が撮れなかったです。

色々な型があるなかで息子が選んだものは、、
「おかめさん」でした汗;
周りの子は、車とか、鳥とか可愛いものを選ぶ中「なぜ??」
疑問ばかりでした。

帰宅後、息子に聞いたら「福の神みたいで縁起がよさそうだったから、、」
との事。 やっぱり面白いわ~~。

そうそう、出来立て(蒸したて)はとっても美味しかったです。


 
 恒例のひな祭り小物写真です。

み雛犬

     数年前、私が作った犬のお雛さま。


み着物雛小物

    親戚のおばちゃんの知人が作ってくれた人形です。
 この着物、何と私が7歳の七五三で着たものなんですキラキラ

雛久美子おば

  これも、親戚のおばちゃんの知人に頼んで作ってもらったものです。
 ちなみに、五月人形の小物も作ってもらってます。


雛小谷さん

  こちらは、実家母の知人に作ってもらった木のお雛さま。

雛箸おき

  これは、数年前、九州旅行に行った時、有田焼の工房で見つけて
 購入したものです。当時は息子しかいなかったので購入するとき、
 ためらった記憶があります。

今回はこの辺で~~。

ひな祭りアレンジ

昨日、お花のお稽古でした。今回は先生にお願いして
雛祭りのアレンジをやってもらいましたローズ2

雛アレンジ


雛アレンジ2


今回のアレンジはとっても難しかったです。

パウダーオアシスというのを使い三色で柄を作り固めてを、生けるんだけど、
それが、大変でした。

でも、これがあるだけで玄関はかなり華やかになりましたBrilliant



本日、午後から息子の幼稚園で親子クッキングがあります。
ひな祭りのおこしものを作るみたいです。
また、写真を撮ってきま~す。

お雛さま

私は家の中に季節のものを飾るの好きです。

バレンタインが終わった今、飾るものはもちろん
お雛さま関係です。

今年は実家から私のお雛さまも持ってきたので
娘のと豪華競演です。

 雛人形2つ


樹莉雛様


どっちか、すぐ分かるよね。 時代を感じますね~~。

もちろん、どちらもお気に入りですBrilliant.

あと、お気に入りといえば、この掛け軸
掛け軸

友達が掛け軸屋をしていて頼んで購入しました。


あと、兄嫁の母様から、出産祝いで頂いた飾りです。
雛人形雅代ママ


これは、大事に玄関に飾ってます。

あとは、、娘の雛人形の前にもちらほらと、、。
また、今度、写真アップしま~す。



バレンタインは親がドキドキです。

木曜はバレンタインでしたね~。

年中の息子が、もらえるか私のほうがドキドキして
過ごしてました。
 降園時、「もらえた?」と聞いたら「無いよ」
「先生が持ってきちゃダメって言ってたもん」との事。
周りをみても、貰ってる子も渡してる子も無いので
今年は無いか~と思い、少しがっかり

帰り、4~5人で幼稚園で遊ばせてて気がつくと、息子の手に
紙袋が、、「何を持ってるの~」と呼びよせると
「Fちゃんがくれた」とのこと

そこへ、Fちゃん親子がやってきて、
「どうしても、渡したいって言うから持ってきちゃった。
 昨日、お姉ちゃんに教えてもらって作ったから食べて」
と言ってくれるじゃないの は-と

Fちゃんは、可愛くて優しくてクラスの男の子達からの
憧れの女の子なの。
そんな素敵な子にチョコをもらえ(しかも手作り!!)
私はすっかり舞い上がってしまいましたわ

たくチョコ




そして、不思議君の息子は、とってもクールに
「何でオレだけだよぉ。みんなで食べたいのに~」と
つぶやいてました。




話しは変わり、実家の父、定年後に市主催の料理教室に通ってます。

その料理教室で教わった料理を家族に食べさせると いう内容のビデオを
市で作ることになり、父が出演をすることになったのです。

我が家や兄家族も招待されて一緒に食事をすると
いう映像が欲しいとの事で参加しました。

メニューは五目御飯、具沢山豚汁、魚の竜田揚げ、 炒めレンコンでした。

意外にもとってもおいしく、驚きでした。
けっこう、下準備も大変だったみたい。

笑えたのは、食事中、みんなカメラを意識した会話なこと。
私も、もちろん会話に参加です

ちなみに、こちらは一般放送はなく、市のホームページで見れたり
市で貸し出しとの事です。

 | HOME |  » ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。